雪が降りました。

2019/02/11 ブログ
ロゴ

雪が降りました

 

今朝カーテンを開けると予想以上の積雪にびっくり。

そんな中利用者さんの方から朝わざわざお電話を頂きました。

「雪が降っているからくれぐれも気を付けてきてくださいね。」

なんともありがたいことです。こういったお気遣いが人と人とのつながりを感じます。

 

ここあ訪問介護サービスのヘルパーは雪にも負けず、利用者さんの所へ!!!

感謝感謝です!

 

午後にはどんどん雪が解け始め、今は朝の積雪が嘘の様な状態ですが、場所によっては凍っている所もあるみたいなので気をつけないと。

特に橋は空気に上下がさらされてしまっているため、水蒸気が発生しやすく凍りやすい状態にあるそうです。気温は2度~5度で凍結の恐れがあるのだとか。天気予報などで言われている気温は、1.5mの高さで計測されているため、実質の地面の気温と2度近い誤差があるみたいですので要注意ですね。

ということは、車いすを使用している方や幼児は、私たちが感じているよりももっと寒さを感じますね。

寒さを感じるといえば、施設に勤めていた時におばぁちゃんが言ってました。膝掛けを掛けてもらうけど、足の後ろから風が来ると。そうなんです。上から膝掛けをかけるだけでは、足元の後ろが無防備なんですよね。膝掛けで足を包むだけで暖かさが違うみたいですよ~。

千葉は来週も雪が降るとか・・・子どもの頃はあんなに嬉しかった雪なんですが。

今は交通事情を考えてしまいますね。今週も天気予報から目が離せません。

 

みなさんも運転には気を付けて下さいね♪